足で蹴って進む自転車ストライダーの特徴とメリット

自転車は子どもにとって魅力的な乗り物といえますが、事故や転倒のリスクがあるのが難点です。

最初は慎重に運転しているつもりでも、慣れてくると遠出してしまったり、車の往来の激しい場所に行って事故に遭ってしまうケースも少なくありません。

特に、低年齢の幼稚にとっては、ペダルを漕ぎながらハンドルやブレーキを操ることはまだまだ難しく、事故のリスクが高まるおそれがあります。

幼児でも気軽に自転車の楽しみを味わえるのが、足で蹴って進む自転車であるストライダーです。

ストライダーにはブレーキやペダルがない上に、3kgという軽量な車体のおかげで直感的に運転することができます。

ペダルで漕ぐ一般的な自転車のようにスピードが出ないので事故や転倒のリスクは低く、安心して乗らせることができるでしょう。

ストライダーの魅力として、バランス感覚を養える点が挙げられます。ストライダーは自立できないので、お子さん自身が制御しながら運転することになります。

足腰を鍛えながらバランス感覚も養えるストライダーは、まだペダル付きの自転車に乗せられない幼児にとっては最適な自転車といえるでしょう。

ブレーキ付きストライダー”スパーキー”はスタンド付きの安いペダルなし自転車

ペダルを漕いで進むタイプの自転車は転倒によるケガの心配があります。

自分で蹴って進むペダルなし自転車なら、2歳くらいの小さなお子さんでもケガの心配なく安心して運転を楽しむことができるでしょう。

ペダルなし自転車の中でもストライダーは人気の製品です。

軽量なので気軽に持ち運べる点も魅力です。ただ、ストライダーにはスタンドやブレーキがついていない点に注意が必要です。

基本的にスピードの出ない安全な乗り物なので、ブレーキがなくてもそれほど問題はないといえるでしょう。

しかし、ペダルつきの自転車に乗り換える時に備えてブレーキの練習をさせたいと考える保護者の方も少なくないと思います。

そのようなブレーキ付きストライダーを探している方におすすめなのがスパーキーです。

ブレーキの操作感覚を幼児の頃から身につけさせることができ、スタンド付きなので気軽に自立させることも可能になります。
スパーキーはペダルなし自転車の中では比較的安い価格で販売されています。

どのペダルなし自転車を買えばいいか迷っている方にはおすすめしやすい製品といえるでしょう。

キッズバイクのストライダーで一番いい商品を購入したいなら正規品を選ぶ事

対象年齢2歳から乗れるだけでなくこの年齢からの公式レース参加が出来るという事で今話題となっているキッズバイクのストライダー。

これは通常の自転車とは違ってペダルがない事を最大の特徴としているランニングバイクとなっており、乗って走る事で自転車を乗る為に必要なバランス感覚や運動神経が鍛えられていく物となっています。

その為自転車の練習に最適な道具となっており、これ等の要素からストライダーは高い支持を得ている商品となっているのです。

しかしこれには本商品の日本における総販売代理店である株式会社豆魚雷から販売されている正規品とアメリカから直接輸入された並行輸入品という2種類がある物となっており、その値段は並行輸入品の方が若干安い物となっています。

この為安く済ませたいから並行輸入品を購入しようと考える人もいらっしゃるかもしれませんが、ストライダーで一番いい商品を購入したいなら絶対に正規品を選んでください。

これは並行輸入品が公式レースに出られない・保証対象外商品である・安全規格外商品であるという3つの大きなデメリットを抱えた商品となっている為で、この事を避ける為に正規品を購入する事がお薦めされるのです。

最年少レースがある乗り物の代表格はストライダー2歳からレースあり

最年少レースがある乗り物の代表格として人気もあるのが、ストライダーです。

自転車に乗るようになる前の子供が主に使う乗り物であり、バランス感覚を養うことにも効果的です。

形状は自転車と似ていますが、ペダルがなく、足を地面につけて進みます。サドルに座りながらも自分の足で進める安心感もあり、それでもってバランス感覚が身につきます。

自分ではバランスを意識しなくてもいいので、恐怖心を持たずにできる子供も多いです。

2歳からレースありという点でも、使用者は増えています。公式のストライダージャパンが開催するストライダーカップに参加するために、興味を持ち始めたら遊びがてらトレーニングを積むのもいいです。

参加費も低価格で、スピードに自信がなくても参加できる点も好評です。

公式のレース以外にも、各地でたくさんの草レースが開催されているので、距離などの兼ね合いで参加できない人でも、子供の向上心のために練習に励むことも有益です。

2歳で乗れる自転車「ストライダー」の特徴

2歳で乗れる自転車「ストライダー」は、歩き始めた小さな子供から、1人で補助なし自転車に乗る事ができるくらいの子供が、
自分の足を使って、進み、止まり、曲がるなど、本能的な感覚で、直感的に楽しめる自転車です。

子供の握力、脚力では操作しづらいブレーキとペダルが無いのが特徴です。

ストライダーの重量は約3キロと軽いので、子供にとっても操作しやすいよう工夫されています。

そして、もう一つストライダーの大きな特徴として、単体では、自立する事ができません。

その為、子供自身がバランスをとりながらストライダーに乗る必要があります。

繰り返し練習し続けることで、バランス感覚が磨かれ、自然に集中力も高まり、脳の活性化にも有効的です。

また、ストライダーにはブレーキが無い為、ブレーキワイヤーがついていません。

2歳児にはブレーキ操作ができないため必要ないのです。足で止まることが一番安全。

ブレーキワイヤーがないため、ハンドルが360度自由自在に回転する仕組みになっていますので、転倒時にハンドルロックされることも無く、ハンドルバーが体に加える衝撃を逃してくれます。

安全面も、配慮されている2歳で乗れる自転車は、今、話題になっている自転車です。

ストライダーを担いで運べるストラップ!両手が空くし保管にも便利!

ストライダーを持ち運ぶときってたいへんですよね!

子供と荷物とストライダー!!

一人では運べないのでどうしても危険な場所でも子供にストライダーを乗ってもらって移動するなんてことないですか?

ストライダー自体を放り込んで運べる大きいワゴンなどがあればいいのですが高い!

安くストライダーを簡単に運べる物が欲しいってお母さん方思ってますよね。

そんな時は「ストライダーストラップ!」が一番いいですよ。

ストライダーのハンドルとシートに簡単セットすれば肩紐となり簡単に担げるのです。

これで両手も空きますし、子供と手をつないで荷物も持てますよね。

一番安いストライダーを便利に運ぶ方法ですよ!

このストラップがあればストライダーを補完するときも物置の空中にブラさげられるし、玄関の壁にもかけれるのでスペース確保にも役立ちますよねー

 

白色(ホワイト)のストライダーは限定モデル!「ストライダーセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンモデル」ココで売ってるよ

白色のストライダーは「ストライダーセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンモデル(スポーツモデル)」の限定版となっているので早めに買っておかないと無くなるよー!

whitestrider

白色のストライダーが欲しい!って方、スーパーストライダーは白が標準色であるのに小さいストライダーのホワイトは限定なんですよ。

無くなってしまうと自家塗装するしかなくなってしまうので奇麗な白色が欲しい場合は今すぐゲット!

ちなみにこの「ストライダーセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンモデル」はスポーツモデルとなっているのでシートもハンドルもクイックリリースが採用されていて調整が工具なしでスグに可能!

成長の早い子供が乗るので毎月のようにシートやハンドルの高さを変える必要があるので便利ですよ。

白色のストライダーが欲しいならこのモデルで決定!

クリスマスプレゼントは体を動かすおもちゃのストライダーが最高だ!

子供のクリスマスプレゼントを何にしようか迷ってる方、外で遊べて運動になるおもちゃの代表といえばストライダーですよ。

2歳になった子供なら乗ることが出来ます。

実際うちの子供も2歳の誕生日に買い与えましたが、すぐに乗れるようになり、4才になった今は自転車への乗り換えは驚くほど簡単に行きました!

バランスを取って足で地面をけって走るストライダーは足腰も強くなるし、バランス感覚も良くなりますよ。

クリスマスプレゼントは体を使うおもちゃにしましょ!

ストライダーと一緒に走れる大人用キックボード「バギークロス」

子供がストライダーに自由に乗れるようになってきたら今度は親がそのストライダーに追いつく事が大変になってきます!

走って追いかけても体力的に5分が限界だし、かといって子供だけを走らせるわけにもいきませんよね。

そこでストライダーと並走するのに一番いいのが大人も乗れるキックボードの進化版

「バギークロス」

という乗り物なんです!

大人用キックボード

このバギークロスはストライダーと同じで足で地面をけって進む乗り物ですが、タイヤがゴム製で自転車に近く、体重100キロオーバーのお父さんでも楽々と進む事が出来ます!

何よりストライダーと同じスピードで真横を並走することが出来ますし自転車よりも確実に安全です。

おススメポイントは子供がストライダーを卒業した後小学生になった時にまた良いおもちゃになるという事です

ブレーキも付いて安全なバギークロス、ストライダーに乗る子供の並走練習にもってこいですよ!

Buggycross バギークロス ライムグリーン 12inch BGW-12GR

ストライダーは兄弟合わせて6~8年乗れるぞ!

ストライダーは2才から5才まで乗れる息の長い乗り物ですよ!

子供の成長は早いので小さい頃に与える乗り物、例えば三輪車や乗用玩具って2年もたてば乗れなくなりますよね。

これは成長に伴ってハンドルやサドル調整ができないからなんです。

その点ストライダーはハンドルやサドル調整が自由にでき、大きくなった5歳児でも十分に乗る事ができます。 「ストライダーは兄弟合わせて6~8年乗れるぞ!」の続きを読む…